タグ:温浴 のセミナー一覧

テルマエJAPAN 2021
2月18日(木) 10:50-11:30

ウィスキングというサービスについて

しらかばスポーツ 部長

中村 裕一

ロシアやバルト三国、フィンランドなどを中心に広がるウィスキング文化の概要。
日本初ウィスキング集団「しらかばスポーツ」のこれまでの活動実績と、これからの目標についてご紹介させていただきます。

テルマエJAPAN 2021
2月18日(木) 12:10-12:50

多様化する顧客ニーズにどう応えるか?
温浴施設のインクルーシブマーケティング

スパイスアップ 代表取締役社長

望月 啓子

多くの温浴施設にとって、ターゲットは絞り込むものではなく幅広く受け入れるもの。しかし、全ての客層に同じアプローチをしても、誰の心にも響きません。
多様な顧客を「インクルード」=「含む」ことを前提に、それぞれが求めるニーズに応え、多くの客層に「この施設は自分のことを大切にしてくれる」と感じていただくためにはどうするか。ちょっとしたことから実行できるインクルーシブマーケティングのコツをお伝えします。

テルマエJAPAN 2021
2月18日(木) 13:30-14:10

行列ができる繁盛店の創り方

筑紫野 天拝の郷 取締役副社長

佐々木 寛

福岡県筑紫野市にて、もともとあった温泉施設を15年前にリニューアルして開業した「筑紫野 天拝の郷」。その時に館内に新たに設けた「自然食ブッフェレストラン 姫蛍」は、その後14年以上にわたり、平日でも1~2時間待ち、休日は最大3時間待ちが発生する人気レストランとして話題に。「行列ができる繁盛店創り」の秘訣を分かりやすくお伝えします。

テルマエJAPAN 2021
2月18日(木) 14:50-15:30

湯らっくす 27年間の歩みとこれからの話

共栄観光(湯らっくす) 代表取締役

西生 吉孝

お客様やスタッフに湯らっくすの向かっている方向を手を変え品を変えお伝えし続けました。その結果売上が4年で倍増いたしました。現在はコロナ禍で新しいやり方で内外に伝えております。どのようにして伝えていったかと現在についてお話しします。

テルマエJAPAN 2021
2月18日(木) 16:10-16:50

省エネと、助成金・補助金による温浴施設の収益改善!

F2HConsulting 取締役

三輪 真史

省エネ設備の導入・メンテナンス、水道光熱費・法定点検費用等をはじめとするランニングコストの削減、各種の助成金・補助金の活用により、温浴施設のキャッシュフローを向上させます。

テルマエJAPAN 2021
2月19日(金) 10:50-11:30

【コロナショック】
スーパー銭湯の生き残り策

ミュー(天然温泉満天の湯) 常務取締役

久下沼 伊織

コロナ禍で浮き彫りになったスーパー銭湯の強みと弱み。この業態に求められる役割を改めて再確認し、営業形態・雇用・衛生管理・設備修繕維持など、自店の戦略を見直すきっかけにしましょう。

テルマエJAPAN 2021
2月19日(金) 12:10-12:50

成功する銭湯再生の決め手

ニコニコ温泉 代表取締役

真神 友太郎

オーナーに代わって銭湯を経営する「銭湯代行業」。昨年夏に3店舗目となる銭湯「西小山・東京浴場」を引き継いだ。元々は休業していた銭湯をプチリニューアルした上で営業再開させた。あれから半年あまり経過し、今は見違えるように元気な銭湯となった。客層、営業時間、サービス内容、運営組織などあらゆる要素が劇的に変わった。その成功の秘訣を徹底紹介。

テルマエJAPAN 2021
2月19日(金) 13:30-14:10

2021サウナーと温浴施設、新しく楽しい関係

オアシス 月刊日刊サウナ代表・おふろの国店長

林 和俊

サウナを愛する「サウナー」さんと「温浴施設」運営者達がコロナの時代を経て、新しい関係に気づき始めた。

テルマエJAPAN 2021
2月19日(金) 14:50-15:30

【時流予測】
どうなる2021年の温浴業界

アクトパス 代表取締役

望月 義尚

飲食や衣料業界における大量閉店など、コロナ禍によって厳しい逆風にさらされるマーケットがある中、温浴ビジネスはどうなって行くのか。最新動向を分析し、これからの温浴マーケットの行方と生き残り策を緊急提言。

セミナー予約

セミナーの予約には事前来場登録が必要です。
事前登録券をお手元にご用意のうえ、登録画面にお進みください。

事前登録券をお持ちでない方は、登録番号「2258501」とご記入ください。

来場事前登録フォーム

Secured By miniOrange