地域振興
プロジェクトつなぐ、つながる、まちづくり

主催:一般社団法人日本能率協会

企画協力:LINKED CITY

自治体・DMOの
デジタル田園都市国家
構想実現を支援!

人口減少・高齢化やデジタル対応の遅れなど地域では様々な課題を抱えています。 地域が持続的に発展していく為には、これら課題を解決し、各地域の持つ潜在的な魅力と経済力を最大限に発揮し、地域産業を再生・活性化していくことが急務です。また、政府が提唱するデジタル技術を通じた地域の活性化を達成する「デジタル田園都市国家構想」を推進していくことも求められています。

本プロジェクトでは、地域振興のソリューションを提供する約80の企業・団体が参画するLINKED CITYと連携し、地域振興マネジメントモデルを考えました。

地域振興マネジメントモデル

今後、日本能率協会主催の展示会にて地域振興マネジメントモデルの展示ならびにLINKED CITY所属企業による自治体・DMOの方の地域特性や課題にあったソリューションを提案します。
また、各地域による地域振興の成功事例をセミナーにて発信していきます。是非ともご来場ください!

ブースイメージ
ブースイメージ
セミナー会場イメージ
セミナー会場イメージ

今後の出展予定NEXT EXHIBITION

(敬称略)

観光・ホテル・外食産業展 -HOKKAIDO 2022-

  • 日 時2022年10月19日(水)~20日(木)
  • 会 場アクセスサッポロ(札幌市・白石区)
  • ブース番号K-21
SEMINAR INFORMATION
柏尾 哲哉氏
事前登録制 聴講無料

会  場出展者セミナー会場

講演日時2022年10月20日(木)11:00~11:40

十勝シティデザイン株式会社 創業者 柏尾 哲哉

ホテルで街を作る~十勝・帯広を舞台にHOTEL NUPKAが
取組む地域振興のリアル
「一点(ホテル)から街を作ることができる」、その信念のもと2016 年に帯広駅前に開業したHOTEL NUPKA(ホテルヌプカ)。年間1 万泊以上の人が行き交う場所としてのホテルに交流機能を与え、地域素材を生かした飲食提供、様々な人が集まるイベント開催、ワーケーション滞在に特化した施設を設け、地域の人と域外の人が繋がる場作りを続けています。
ホテルオリジナルの「旅のはじまりのビール」は全的な人気ビールとなり、ホテル前で発着する「馬車BAR」ツアーは地域を代表する観光コンテンツの一つとなりました。短期間に様々な新規事業を作り出す事業運営と、地域と連携した大きな未来づくりのリアルをご紹介いたします。

九州・沖縄観光・宿泊外食産業展 2022

  • 日 時2022年11月15日(火)~16日(水)
  • 会 場マリンメッセ福岡
  • ブース番号K-59
SEMINAR INFORMATION
長尾 成浩氏
事前登録制 聴講無料

会  場観光セミナー会場C

講演日時2022年11月15日(火) 11:35~12:20

株式会社ディー・サイン 代表取締役社長 長尾 成浩

“場”づくりを軸とした
地域での取り組み
株式会社ディー・サインは、「環境が変われば行動が変わる。行動が変われば意識が変わる。」という考え方を基礎として、企業の働き方の企画と働く場(ワークプレイス)のデザイン、それらを活用した組織変革やコミュニケーションデザインを行ってきました。近年は、そのノウハウと経験を基に、地域の“場”づくりと“場”を活かした地域内や地域間の関係性づくりも行っており、その事例をご紹介します。

hcj2023

  • 日 時2023年2月7日(火)~10日(金)
  • 会 場東京ビッグサイト 東展示棟1~8ホール
  • ブース番号未定

SEMINAR INFORMATION

COMMING SOON(2022年12月頃公開予定)

COMMING SOON(2022年12月頃公開予定)

LINKED CITYとはABOUT LINKED CITY

LINKED CITY はDXの力で地域を輝かせるための企業集団です。地域のプレイヤー、国・自治体と協業・連携し、地域の課題解決&新産業の創出をおこなうことで地域住民のWell-Being と持続可能なまちづくりを実現し、お互いが利益を享受できる産業DXエコシステムを提供します。

産業DXエコシステム