グランピングTOKYOゾーン

密を避け、
感染リスクが低い屋外で手軽に非日常を楽しめることで注目度アップ!!

グランピングTOKYO

グランピングは「グラマラス」と「キャンピング」を合わせた造語で、「大自然の中で、贅沢な空間サービスを楽しめる」という新しいアウトドアライフスタイルとして、大自然に触れ、密を避け、ストレス発散をし、心も解放される ことで、いま注目を浴びています。

グランピングゾーンでは、ヒーリング効果のある自然を感じつつ日常から離れた体験ができるグランピングに関連する様々な商品・サービスを募集します。

国内アウトドア市場規模は年々伸びており、
2019年には 5,200億円に突破し*
今後も好調が続くと予想されます!

*矢野経済研究所調べ

出展対象

  • インドア設備

    バスルーム、トイレ、ベッド、寝具類、家具、椅子、テーブル、機器類、照明設備、家電、発電機、フローリング(芝生、板、ラグ、他)、排水設備、植物、防火、防災 他

  • アウトドア設備

    宿泊設備(キャビン、ポッド、ロッジ、テント、ツリーハウス、サファリテント)、シェファードハット、家具、椅子、テーブル、オーニング・パラソル、照明設備、フローリング(芝生、板、ラグ、他)、アクセサリー類(アパレル、フットウエア)、排水設備、燃料、ストーブ、BBQ、ファイアピット、キャンプカー・ジプシーワゴン、植物、防火、防災、防虫対策、防水、ストーレッジ、クーラーボックス 他

  • フード&ドリンク

    飲料、BBQ用食材、テーブルウェア、フード・ケータリング 他

  • サービス

    予約システム、クリーニング、ランドリー、エコ、再生可能エネルギー、オフグリッドインターネット、Wifi、保険、SNS、HP・ウェブマーケティング制作 他

  • エンタテイメント

    アクティビティーグッズ(水上・陸上遊具)、体験サービス提供、VR 他

来場対象

宿泊 観光 温浴施設 レジャー施設 その他グランピング対応が可能な全ての業種・業態

関連レポート

  • グランピングの歴史・市場動向

    グランピングの発展の歴史や日本における市場規模・トレンドについて、具体的な施設事例とともにまとめたレポートです。

開催概要

会期2021年2月16日(火)~19日(金)
10:00~17:00(最終日は16:30まで)
会場東京ビッグサイト
西展示棟1~4ホール、南展示棟1~4ホール
同時開催 インバウンドマーケットEXPO
オリジナル商品開発WEEK

2018 © Japan Management Association All Rights Reserved.